脇汗対策グッズ一覧

本当に効く脇汗対策グッズについて

夏といえば、気になるのが脇汗の事。シャツに汗ジミがすぐについてしまい周りの目が気になったり、多くの人が使っているのはドラッグストアで売っているエイトフォーやAG+のような制汗スプレーとか脇汗パットだと思いますが、

 

効果は今一つというか、ほとんど効いてないんじゃないかっていうほど
すぐに脇汗が出てきてしまいますよね。それでは意味ない・・。

 

ちゃんと脇汗が止まる物をお探しかと思うので、それを紹介します。

 

まずドラッグストアで探しても効果のあるものはありません。
色々と使ってみましたが、中度〜重度の脇汗の方の場合は正直気休め程度です。

 

そこで医療レベル・医薬品レベルで脇汗を止めるものはないかと思って
多汗症で皮膚科などに行くと処方されるものは何かな?と調べました。

 

そうすると塗る薬では塩化アルミニウム、飲み薬ではプロバンサインというのが、
ほとんどの病院で処方されているようです。多汗症の人が悩んで病院に行くと医者から処方されるものですから
効かないわけないですよね。間違いなく効くはず。というか効きます。

 

塩化アルミニウムは脇に塗ると汗が止まる物で、
これを配合した制汗クリームが海外製ですけど既にありました。


塩化アルミニウム配合のデトランスα

デトランスαは上記の塩化アルミニウムを配合している制汗クリームで
使い方も脇に塗るだけなのでとても簡単に使えます。
制汗レベルは間違いなく最強レベルで塗れば汗が出なくなります。

 

他の商品だと脇汗が減ったのかどうかも分からないものが多いだけに
これを使ったらピタッと止まるのでビックリするかもしれません。

 

デトランスαの主成分である塩化アルミニウムは、
多汗症に効果がある成分として、皮膚科で認められている成分です
重度の多汗症患者でもこの塩アルで75%の人が改善してます。

 

重度の多汗症レベルの方でもこれだけ効果がある成分なので
普通に脇汗程度で悩んでいる方なら、ほぼ間違いなく汗が止まるでしょう。

 

ただ、塩化アルミニウム配合だから汗を物理的に止めてくれて効果は抜群だけど、
あんまり塗り過ぎると、かゆみが出るのでその点は注意して使ってください。

 

海外製なので日本のお店では買えません。売ってません。
デトランスαは通販サイトから購入する事ができます。

 

デトランスαはこちらから

 

手や足用のデトランスαもあります。


プロバンサインについて

これは最終兵器です。というか汗を止める薬です。
頭が痛いときって鎮痛剤とか頭痛薬飲みますよね。
それと同じように汗を止めたい時に飲むのがこのプロバンサインです。

 

重度の全身多汗症の私も飲んでみましたが、
薬なので当たり前ですがこれは効きます。全身の汗がパッタリ止まります。

 

脇だけじゃなくて全身の汗を止めちゃうので、副作用で喉の渇きまであります(+_+)
頭とか顔とかに尋常じゃない汗をかく人にオススメですね。塩化アルミニウムはさすがに頭や顔には塗れないと思うので、そういう場合はこの薬の登場というわけです。

 

脇汗だけで悩んでいるような小者(笑)はデトランスαで一発です。

 

ただこの薬は医薬品で処方薬なので総合病院や皮膚科や精神科などに行って
診察を受けないともらえない処方薬になっています。つまり通常は薬局では買えない薬という事です。

 

でも、病院とかには行きたくない。どうしてもこの薬がほしいなら
これはちょっと裏ワザ的な方法なんですが、海外輸入の通販サイトを利用すれば自宅に居ながら買う事が可能です。

 

その辺は以下のサイトで詳しくプロバンサインについて書いてます。

 

プロバンサインの効果・副作用など


脇汗対策のまとめ

とりあえず脇汗を止めたいのなら、まずはデトランスαを試すべし。
塩化アルミニウム配合なので恐らくこれだけですべて解決するはず。

 

汗が目立たない色の服しか着れなかったり、汗取りインナーとか汗脇パットなんて不要になります。
というか重度の脇汗の人の前では無意味だし。本当に多汗症の人にしかわからないけど、
脇汗パッドくらいなんかで防げたら苦労してないし、わざわざ検索して必死に探さないですよね。

 

 

有働さんがいい例ですよ。この方は脇汗パット使ってても毎回脇汗がビッチョリですからね。
有働さんに苦情言う人がいるらしいけど、脇汗かくのは体質とかで仕方ないんだから、
こんな事で苦情言うのは意味わからんし。頭おかしいですね。

 

もしデトランスαでダメという方はプロバンサインの出番ですが、やっぱり薬なので、
夏場の暑い時だけ数か月間使用して乗り切るとか、できれば一年中は使わないようにしたいですね。

 

私もそうですが多汗症の方や精神性多汗症の方は、冬場でも汗をかくから
使いたくなる気持ちはわかりますが、なるべく涼しいときは薬に頼らないようにしましょう。

 

私の場合はプロバンサインに出会って人生変わったので、
もし同じように深刻な悩みの方が一人でも多く悩み解消してくれれば幸いです。